晴れる屋

ジャッジ試験希望の方へ

晴れる屋トーナメントセンターでは毎日行われている大会に加えて、プロツアー予備予選をはじめとした公式競技イベント、「神シリーズ」や「The Last Sun」など自社主催のプレミアイベントを提供し、マジックコミュニティ全体の盛り上がりに貢献したいと考えています。
イベントが魅力的であるためには、大会規模や賞品だけでなく全ての参加者が安心して快適に参加できる環境づくりが重要です。

マジックでは、スムーズで公正なイベントを運営することができるジャッジを認定する制度があります。

ジャッジは、イベントが正しいルールで公平に運営されることを保証する、責任ある役職です。

ジャッジとして活動するためには相応の知識・経験が求められますが、晴れる屋トーナメントセンターには知識を持ったスタッフ、また実際に資格認定試験を実施できる高レベルジャッジが在籍し、ジャッジを志す方が経験を積むための機会を準備することができます。

晴れる屋トーナメントセンターは、「より魅力的で、安心して参加できるイベントの開催」という志を共にしていただける方を求めています。

私たちと共に、すべての参加者が心から楽しめるイベントを作っていきませんか?

皆さまのご応募をお待ちしております。

Lv1試験を受験希望のみなさまへ

ジャッジ試験の実施条件は、「当店にスタッフとして来て頂いた時に、基本的な仕事を一通り任せられる」ことを前提として考えており、応募に際していくつか条件を設けさせて頂きます。

ご応募の前に行って頂きたいこと

・L1 Practice(Online)試験合格

L1 Practice(Online)試験を受けるためには、こちらのページにログインしてください
http://judge.wizards.com/login.aspx

・「一般イベント用ジャッジ法」の通読

「一般イベント用ジャッジ法」はこちらで確認できます

http://mtg-jp.com/rules/docs/JPN_JAR.html

試験実施条件

・L1 Practice(Online)試験に合格している

・「一般イベントジャッジ法」を理解しており、簡単な裁定が出せる

・ウィザーズイベントレポーター(WER)の基本的な操作が行える

・トーナメントの基本的な流れを理解している

・フロアジャッジの仕事内容を理解している

試験は2日間に分けて行います。

初日終了後に面談を行い、問題ない場合は次回出勤日にジャッジ試験を行います。

※「試験実施条件」に記載されているものは全て、初日の勤務時にお教えします。

労働条件

試験所要日数 2日間
※連続した2日間である必要はありませんので、ご都合のいい日をご連絡ください。
労働時間 12~21時
※休憩1時間+試験の時間が含まれます。
日当 5,000円

応募方法

・氏名

・連絡先(携帯電話)

・メールアドレス

・DCI番号

・MTGの大会のスタッフ経験

・お手伝い頂けるイベント日程

・志望理由(なぜレベルジャッジになりたいか、レベルを取ってどんな活動をしたいか、など)

・その他、ご質問、ご意見、自己アピールなどがあれば自由にご記入下さい。

以上をご記入の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。

試験官担当 DCI認定Lv2ジャッジ 望月啓(judge_recruit@hareruyamtg.com)

皆様のご応募をお待ちしております。