晴れる屋

記事トップ > 速報!Hareruya Prosに新メンバー6名が加入&新チーム結成!

速報!Hareruya Prosに新メンバー6名が加入&新チーム結成!

2018/09/22 00:00 

 いよいよ始動する、2018-2019シーズン。Hareruya Prosに、北米出身のプレイヤー6名が新たに加入した! その名は……。

 Hareruya North America!

 加入する6名は、それぞれプロツアーやグランプリで好成績を残しており、実力の高さは疑いようがない。全世界で24名しか参加できない世界選手権2018に4名が出場していることからも分かるとおり、世界トップクラスのプレイヤーが、Hareruya Prosに加入する

 さらに彼らは、今期のチームシリーズに「Hareruya North America」の名前で出場することが決定している!

 早速、6名を紹介しよう!

◆ジョン・ロルフ/John Rolf

今年最もブレイクしたプレイヤーは誰か?といった質問があれば、真っ先に名前が上がるプレイヤーの一人であろう。ブロンズ・レベルで2017-2018シーズンを開始したジョンは、プロツアー『イクサラン』でトップ8に入賞!さらには続くグランプリやプロツアーでも好成績を残し、プラチナ・レベルまで駆け上がる。

シーズン最後のプロツアーであったマジック25周年記念プロツアーでもブランドン・エアーズ、トム・マーテル/Tom Martelと共にトップ16に入賞。初の世界選手権出場を当確させた。

◆アレン・ウー/Allen Wu

狭き門といわれるMagic Onlineでのプロツアー予選を幾度となく突破しているアメリカの強豪。グランプリ・アルバカーキ2016の優勝でその名を馳せた後、Wizards of the Coastのプレイ・デザイン・チームに加入し、マジック開発に携わる。

プレイヤーに復帰後、2018年8月に開催されたマジック25周年記念プロツアーでベン・ハル、グレゴリー・オレンジと共に優勝。一躍プラチナ・レベル・プロに登り詰めるとともに、世界選手権への出場を決めた。

◆ベン・ハル/Ben Hull

プロツアー『カラデシュ』でトップ4に入賞し、33歳にしてその年の最優秀新人賞(ルーキー・オブ・ザ・イヤー)を勝ち取った、遅咲きの強豪。

2018年8月に開催されたマジック25周年記念プロツアーでアレン・ウー、グレゴリー・オレンジと共に優勝。一躍プラチナ・レベル・プロに登り詰めるとともに、世界選手権への出場を決めた。

◆グレゴリー・オレンジ/Gregory Orange

HotSauceGames.comの一員であり、ゴールド・レベル・プロとしてプロシーンの第一線で長年戦っているアメリカの強豪。グランプリ・サントニオ2017優勝のほか、プロツアーでも安定した成績を残し続けている。

2018年8月に開催されたマジック25周年記念プロツアーでアレン・ウー、ベン・ハルと共に優勝。一躍プラチナ・レベル・プロに登り詰めるとともに、世界選手権への出場を決めた。

◆ジェイコブ・ナグロ/Jacob Nagro

アメリカの若き精鋭。2017年6月の公募にてHareruya Hopesに加入した。

シルバー・レベルでスタートした2017-2018シーズン。グランプリ・フェニックス2017でのトップ8入賞。そしてプロツアー『イクサランの相克』マジック25周年記念プロツアーと2大会で好成績を残し、見事ゴールド・レベルに到達。2018-2019シーズンよりHareruya Prosに昇格することとなった。

◆ブランドン・エアーズ/Brando Ayers

GPトップ8に複数回の入賞経験を持つ、アメリカのゴールド・レベル・プロ。同郷のジョン・ロルフと親交が深く、グランプリやプロツアーなどで共に調整し、またチームを組んで出場している。

2017-2018シーズンもその安定した実力を発揮し、プロツアー『ドミナリア』マジック25周年記念プロツアーと2連続で好成績を残しゴールドレベルに到達。この度、親友であるジョンと共にHareruya Prosに加入することとなった。


 頭角を表し、成長を続ける強力な6名の加入。彼らは「Hareruya North America」として、世界中のトーナメントで戦うことになった。

John Rolf
Allen Wu

Ben Hull
Gregory Orange

※画像はマジック:ザ・ギャザリング公式より引用しました。

 先述したとおり、ジョン、アレン、ベン、オレンジの4名は現在開催されている世界選手権2018に出場しているので、彼らの活躍にぜひご期待いただきたい。

▼世界選手権2018 現地レポートトップへ戻る