晴れる屋

記事トップ > ニュース > 速報!Hareruya Prosに新メンバー6名が加入!

速報!Hareruya Prosに新メンバー6名が加入!

2017/09/07 00:00 

    • 晴れる屋メディアチーム
    • ニュース

 近年のマジック:ザ・ギャザリングにおいて、"プロプレイヤーの存在"は非常に大きい。

 プロツアーやグランプリは生放送で配信され、リアルタイムでプロプレイヤーの活躍を観戦することは当たり前のものとなっている。その上で「トーナメントに参加すれば、彼らと対戦できる可能性がある」というのも、マジックの大きな魅力だ。

 さて、そのプロプレイヤーたちが昨シーズン繰り広げた戦いを振り返ってみると、そこに一つの"潮流"があることに気付く。

 それは、"南米プレイヤーの活躍"である。

 世界各地のプレミアムトーナメントの結果を眺めると、上位に南米プレイヤーの名前が並んでいることは珍しくない。特に、プロツアー『霊気紛争』ルーカス・エスペル・ベルサウドプロツアー『破滅の刻』パウロ・ヴィタ―・ダモ・ダ・ロサという2人のプロツアーチャンピオンが輩出されたことは、マジック史に残る出来事であろう。

 また、1対1で対戦を繰り広げることが基本であるマジックだが、デッキの調整や情報を共有する"チーム"の重要性が論じられ、所属するコミュニティがプレイヤーの実力と密接に結びついていることも事実だ。

 実力や結果だけでなく、南米プレイヤーの"絆の強さ"も印象深い。プロツアーを制したルーカスを大勢の仲間たちが讃え、笑顔で祝福する姿を覚えている人も多いことだろう。

 昨シーズン、彼らが見せた素晴らしい活躍の数々は、チームシリーズと共に"チーム、コミュニティの重要性"を痛感させるものであった。

 南米プレイヤーの残した結果の数々と、そのコミュニティの強力さは、我々の目に強く焼き付いている。昨シーズン、世界一活躍した地域であり、チームであると言って良い。今、マジックのトーナメントシーンで最も注目を集めているのが、南米なのだ。

 そして今日。

 Hareruya Prosに、南米プレイヤー6名が加入する! その名は……。

 Hareruya Latin!

 加入する6名は、それぞれプロツアーでの優勝や、世界選手権優勝を経験しており、実力の高さは疑いようがない。全世界で24名しか参加できない世界選手権2017にも3名が出場を決めていることからも分かるとおり、世界最高峰のプレイヤーが、Hareruya Prosに加入する

 さらに彼らは、今期のチームシリーズに「Hareruya Latin」の名前で出場することが決定している!

 早速、6名を紹介しよう!

◆マルシオ・カルヴァリョ/Marcio Carvalho

グランプリトップ8入賞回数14回(3回は優勝)、プロツアートップ8入賞回数3回など、数々の輝かしい戦歴を誇るポルトガル出身のプロプレイヤー。南米プレイヤーとの交流が深い。

リミテッドの実力は世界トップレベルで、2015-2016シーズンは"ドラフトマスター"として世界選手権2016に出場した。

◆ルーカス・エスペル・ベルサウド/Lucas Esper Berthould

ブラジルの強豪。2007年のブラジル選手権で優勝を収め、輝かしいキャリアをスタートさせる。

プロツアー『霊気紛争』ではスタンダード無敗で決勝ラウンドに進出。友人であり、良きライバルでもあるマルシオ・カルヴァリョを破り、見事チャンピオンとなる。彼を讃える仲間たちの姿は、世界中の人々に感動を与えた。

◆カルロス・ロマオ/Carlos Romao

ブラジルを代表するプロプレイヤー。プロツアー『カラデシュ』の決勝で、八十岡 翔太と戦った姿を覚えている人も多いことだろう。

2002年の世界選手権優勝や、2010年に開催されたMagic Online Championshipでの優勝など、輝かしい実績を持ち、グランプリでの優勝回数も5回を誇る。

◆ティアゴ・サポリート/Thiago Saporito

プロツアー『タルキール覇王譚』で3位に輝き、World Magic Cup 2014でも母国ブラジルチームの一員として8位に入賞を果たす。

その後も世界中で活躍を続け、グランプリ・ラスベガス2017(リミテッド)では見事に優勝を収めた。

◆セバスティアン・ポッツォ/Sebastian Pozzo

構築フォーマットを得意とする、アルゼンチンの強豪。

プロツアー『破滅の刻』でも好成績を収め、見事に"スタンダード・マスター"の称号を獲得。アルゼンチン初の世界選手権出場を果たすことになった。

◆ルイス・サルヴァット/Luis Salvatto

セバスティアン・ポッツォと共に、アルゼンチンを代表するプレイヤーの一人。Super Sunday Series Championship 2015での優勝や、プロツアー『イニストラードを覆う影』でのトップ8入賞など、その戦歴は輝かしい。

チームリミテッドのグランプリ・ロッテルダム2016では、マルシオ・カルヴァリョたちと共に優勝を果たした。


 世界トップレベルの実力を持つ、強力な6名の加入。彼らは「Hareruya Latin」として、世界中のトーナメントで戦うことになった。

※画像はマジック:ザ・ギャザリング公式より引用しました。

 先述したとおり、マルシオ、ルーカス、セバスティアンの3名は10月6日(金)から始まる世界選手権2017に出場するので、早速彼らの活躍を見ることができそうだ。

 なお、この記事を執筆している最中にHareruya Prosに関して、更なるビッグニュースが届いた! こちらは明日発表を予定しているので、お見逃しなく!

Twitterでつぶやく

Facebookでシェアする

関連記事