晴れる屋

記事トップ > コラム > Hareruya Pros×デュエル エクス マキナ!攻略のポイントとサンプルデッキを紹介

Hareruya Pros×デュエル エクス マキナ!攻略のポイントとサンプルデッキを紹介

2017/04/05 00:00 

    • 八十岡 翔太
    • コラム

 こんにちは、Hareruya Prosの八十岡 翔太です。

 少し前にも記事を書きましたが、Hareruya Prosが3月30日から稼働しているDeNAの新作スマートフォンゲーム「デュエル エクス マキナ (DUELS X MACHINA) (以下、デュエル エクス マキナ)」とコラボすることになりました。皆さんもうプレイされたでしょうか?まだの人は、今からでも遅くないのでアプリをダウンロード (ios / android共通)しましょう。

◆「Hareruya Pros」とは?

晴れる屋がスポンサードしている、カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」のプロプレイヤーたちのチーム名。(詳しくはこちら)

◆「晴れる屋」とは?

カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」の専門店。高田馬場・成田・大阪に店舗を構え、札幌・福岡にも出店予定があるほか、通販でも販売・買取を行っている。

 今回はコラボとは関係なしに、「デュエル エクス マキナ」の話をしたいと思います。どちらかというと既にゲームを始めている人向けの記事となりますので、今から始めようと思っている人はこちらの攻略wikiをご参照ください。

 それでは、最後までよろしくお願いします。

「デュエル エクス マキナ」攻略のポイントとは?

 皆さん「デュエル エクス マキナ」を始めてみて、「このゲーム難しい」と感じませんでしたか?僕も最初触った印象では、かなり難しそうなゲームだと感じました。「地形」があり、前列・後列などの配置もありと、最初から覚えることが多いのです。

 ですがいくつかのポイントを押さえれば、すぐにカードを自在に扱えるようになると思います。

 ここでは「デュエル エクス マキナ」でゲームを有利に戦うために覚えておくべき3つのことを教えます。

1. 基本的に盤面を制圧せよ

 このゲームは同じ縦列に攻撃するため、「相手がユニットを出した同じ列にこちらもユニットを出すか、それとも違う列に出すか」という選択肢があります。

 他のゲームではあまりないため、最初はどうしたらいいのか迷うと思いますが、序盤であれば基本的に相手より強いユニットであれば同じ列に、弱いユニットであれば違う列に出すのが良いでしょう。

例1. 相手が2/1を真ん中後列に出しているときに、2/3のユニットを出す場合は、こちらも真ん中後列に置く。

例2. 相手が3/3を真ん中後列に出しているときに、2/3のユニットを出す場合は、こちらは右後列に置く。

 もちろん常にこれが正解というわけではなく、後半では5/5のようなユニットの前に1/1を出してライフを守ったりすることもありますが、ゲーム中盤までは基本通り、常に不利なトレードを避け、有利なトレードを行えるように配置するのが良いでしょう。

2. ユニットは後列に配置しよう

 このゲームは前列と後列に配置できますが、どちらに置こうか悩んだ場合は後列に配置しましょう。なぜならば、現状のカードプールでは前列だけを対象としたダメージはたくさんあるのに対し、後列だけを対象としたカードはないためです。

 ちなみに前列を対象としたカードにはこんなのがあります。

 前列にいるとボーナスがあるカードは仕方がないですが、それ以外のカードを手なりで前列に並べないように少し意識してみましょう。前列に置くだけでボーナスがある、置き得!と思うかもしれませんが、それは罠の可能性もあります。

 特にHPが2以下のユニットを並べすぎると、先ほど挙げたカードで根こそぎ持っていかれてしまうので気を付けましょう。

3. 各勢力のAOEを把握しよう

 このゲームにはたくさんのAOE (Area of Effect: 全体攻撃) が用意されています。単体除去とは違い、まともに食らってしまうとゲームになりません。

 ただ各勢力ごとに使ってくるカードが違うので、どの勢力がどんなカードを打ってくるのかをあらかじめ把握しておきましょう。

 ここでは特に気をつけた方が良いカードを挙げておきます。これらを把握しているかどうかで勝率が全然変わるだろうと思います。

・オリンポス

・ルクソール

・アスガルド

・イズモ

・トリニティ

オススメのカード&デッキ

 最後に個人的なオススメのカードを数枚とデッキをいくつか載せておきますので、参考にしてもらえればと思います。

離魂術師 サナム

 勢力がニュートラルなのでどのデッキでも使え、デッキを選ばない強さを持つ1枚。とりあえずレジェンドをカード生成するならこれがオススメ

占師 陰陽博士

 イズモで一番強いと思った1枚。イズモは「威圧」などで簡単に列を移動させてくるため、スペルで倒せないとかなり苦労するでしょう。

エルフの地術士

 その勢力の地形にしてくれるユニット。2/2/2とスタッツもいいので、地形絡みのカードが入るデッキならとりあえず2枚入れておきましょう。「魔蝸牛 デーモンスネイル」で「酸溜まり」になったところを塗り替える動きも強い。

ロードスの聖騎士

 6/3/4「護衛」「鉄壁」とかなりの固さを持つ1枚。初期カードでもらえる中ではかなりの強カード。トリニティを組むならとりあえず入れておいていいだろう。

サンプルデッキその1: オリンポス・海速攻ビート

 数多の「速攻」持ちを使い20点を叩き込むデッキ。エピック以上のカードが「海侵神 アンピトリテ」だけなので、手軽に組めるので是非。速いデッキが好きな人向け

サンプルデッキその2: イズモ・威圧ミッドレンジ

 「占師 陰陽博士」や「忍者 くノ一」を「威圧」持ちユニットやガーディアンパワーで通していくデッキ。嵌ったときの楽しさはかなりのもの。トリッキーなデッキが好きな人向け

サンプルデッキその3: トリニティ・ビッグマナ

 俗にいうビックマナ。序盤にきちんとマナ加速ができるかが鍵。カードパワーで相手を叩き潰すのが好きな人向け


 個人的に気に入ってるデッキを3つほど紹介させていただきましたが、まだまだたくさんの強いカードや面白いカードがありますので、皆さんも色々なデッキを作って楽しんでみてください。

・デュエル エクス マキナ「 (ios / android共通)

公式Twitter

公式LINE

Twitterでつぶやく

Facebookでシェアする

関連記事