晴れる屋

記事トップ > Hareruya Pros Blog > 金川俊哉のGP北京2015レポート

金川俊哉のGP北京2015レポート

2015/10/30 00:00 

    • 金川 俊哉
    • Hareruya Pros Blog

どもども。

【はま屋】のはまさんこと金川です。

先日の【GP北京】に友人二人と参加してきました。

結果はと言うと……。

初日最終戦で負けて、5勝3敗1分けの初日落ちでした……。

デッキの組み方やレポートについては優秀すぎる他のHareruya Prosメンバーに任せて(みんな勝ち過ぎ!)、僕は今回僕らがやらかした失敗について書いていこうと思います。

来年京都でチーム戦のGPもありますし、何かしらの参考になれば幸いです。

一応簡単に僕らのカードプールや、使ったデッキについて紹介した動画も置いておきます。




※画像をクリックすると拡大します


●僕らのカードプールの解説動画は【こちら】





●僕が使った青黒デッキの解説動画は【こちら】



■ 失敗その1・明らかに弱いデッキを作ってしまった



僕の使った青黒デッキと、もうひとつ赤緑のランプデッキはボチボチの強さだったのですが、明らかに弱いデッキを1つ作ってしまいました。

それがこれです。




今見ても全く強そうに見えませんが、当時は何を思ったのかこれにGOサインを出していました。

僕らのチームシールド構築は、まずプールを色毎に並べて3人で意見を出し合い、デッキの色決めを行います。

その後実際にデッキっぽい塊(30枚ぐらいのカードの束)を作ってみて、3デッキともに行ける(GOサインが出る)と判断できたら実際にデッキにしていく。

もしも1つでもNGが出たら、色決めからやり直しというスタイルでした。

今回で言うと、青黒・赤緑はすんなり決まり、最初は赤白のビートを構築しました。

これはお見せできないレベルの弱いデッキ(序盤・中盤・終盤全部弱い)だったので、すぐにNGが出てやり直しになりました。

その後この白黒デッキの原案みたいなデッキができたのですが、対抗馬だった前の赤白が弱すぎて(前のよりは)ええやんとなり、結局このデッキができあがりました。

今見ると「同盟者」が5体しかいないのに《墓所からの行進》《同盟者の宿営地》が入っていたり、特に意味もなく「撤退」が3枚入っていたり、カードプールに除去があまりないとはいえ、少なすぎる除去の枚数……。


墓所からの行進同盟者の宿営地ハグラへの撤退エメリアへの撤退


今なら間違いなくNGと声を大にして言えるんですが、当時は時間が迫ってたこともあり、冷静な判断ができていませんでした。

実際デッキ構築中「さすがに弱くない?」って声もあったのですが、時間に追われてたこともあり、その声を無視してしまったんですよねぇ。

結果としては、3勝6敗というチームの負け頭を作成してしまったのです。


教訓:弱いデッキは作らない!1人でも弱いと思ったらすぐやりなおし!



■ 失敗その2・時間がなくサイドボードの分配に失敗した



チームシールドでは使わないカードは全部サイドボードになりますが、デッキ登録時に各人に分配して登録しておく必要があります。

僕らはギリギリまでデッキの調整を行っていたため、「サイドボードの分配も使っている色のカードを適当に分けておしまい」といった感じになってしまいました。


時間の把握


本当であれば、その時点で一番弱いであろうデッキに戦略の幅を持たせるために多くのカードを分配したり、色を丸ごと変えて相手の意表を突くために別の色のカードを分配すべきでした。

結果上で挙げた白黒デッキが、サイド後も大きくデッキを変えることができず弱いままという結果に……。


教訓:サイドボードまで含めてデッキ構築!



■ 失敗その3・飛行機に乗り遅れた



帰りの飛行機が11時55分発だったのですが、チェックアウトや渋滞で遅れたせいで空港到着が11時過ぎに……。

その結果、飛行機に乗れないという事態に……。


遅延


教訓:海外では不測の事態が良く起こるので、時間に余裕を持って行動を!



■ 最後に宣伝



来週11月3日()に、はま屋松本店にて【マジックチャレンジイベントVol5~マジックチャレンジvol.5~クイズDEマジックinはま屋~】があります!

詳細は【日本語公式ウェブサイト】でご覧いただけます!興味ある方はぜひご参加くださいー!


●予約受付ページはこちら
http://www.cardshophamaya.com/product/25226


はまさん



この記事内で掲載されたカード

Twitterでつぶやく

Facebookでシェアする

関連記事